THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~

PSP関連ブログ?いいえ、ただのゆとりブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メッセサンオーとかAngelBeats!とかツール公開とか 

メッセサンオーでエロゲの購入履歴と共に、氏名、住所や電話番号などの個人情報が流出してちょっと祭になってましたが…
暁の護衛を予約してる人が多かったような気がするw
そういう私も発売日が待ち遠しい人の一人です。
にしても、ネットで購入した人の個人情報が流れ、割れ厨はノーリスクでまたもや購入厨涙目の流れ…
情報が流れた原因はgoogleキャッシュ、そしてgoogleマップやストリートビューの組み合わせによる破壊力は異常…
コピペブログはあまり好きじゃないけど、ググッたら色々面白いものが見れます。
店頭購入な奴だけは面白いと言ってられるよね…
メッセサンオーの今後の動きが楽しみです。

最近は全くアニメを見てない、というか萌え系ばかりであまり見る気がしないのだが、KEYでおなじみの麻枝准氏が脚本とのことで『Angel Beats!』を見てみることにした。
4月2日から放送の地域もあるが、私のところは4月3日だったので、遅れネット氏ね状態にはあまりならないか。
っで、早速先週見たのだが…
なんというか、しゃみせんとか言う名前の猫が出てくる某ガチホモ超能力とか某情報統合四面体とかが出てくるアニメな味がして先行きが不安になってきた…
前情報なしで見たのだが、俺の気のせいかもしれない、うん。
なんかアニメの途中でキャラの歌が入るのが最近流行ってるようだが、さすがにそういうアニメじゃないよな、うん。
俺、この記事書き終わったら今日の放送分を見るんだ…

さて、どうでも良い雑記が終わったところでツールの公開といこうか。
なんだかこっちがおまけみたいだが気にしない。
   
 
公開所のツール公開日は全部4月11日になっているのだが、中身のreadmeを見てみると、なんだか日付がバラバラである。
というのも、もう4月なんだよね…。学校始まるんだよね…。

2010/04/05
 正確には、04/04からの延長で深夜。
 パパッと作ったASBデコーダーを公開用に整えて、readmeを書く。
 この日の夜は学校による疲れで爆睡する…。

2010/04/06
 昨夜爆睡することで、延長の深夜での作業は無し。

2010/04/07
 04/06からの延長。
 新型ASBを解析してパパッと逆アセンブラを作る。
 この夜には、旧型ASBも解析してパパッと逆アセンブラを作る。

2010/04/08
 昨夜からの延長で作業。
 旧型ASBの逆アセンブラを作成したノリで、新型AOSの抽出に対応したCのソースを書こうとしたが、新型に対応できるような設計をしてなかったので、時間がかかり、記事を書く時間が無くなる。
 寝不足で学校。夜はもちろん爆睡^^

2010/04/09
 今日終われば明日から休日…

2010/04/10
 きた!休日きた!これで勝つる!
 夕食後にASB逆アセンブラの最終チェックとreadmeの執筆(笑)。
 さあ、後は記事を書くだけだ…

2010/04/11
 今ここ。

と言う具合に、かなり延ばし延ばしになった結果、今日公開することになりました^^;

ASBのデコードツールは、画像だけ抜き出したい某外国人のツールや、有料なのにフリーのツールに劣っている某お楽しみ会社のツールなどで抽出した場合に、暗号化、圧縮が施されたままなので、それを復号、解凍するためのもの。
某海月なんかだとデコードしてくれるので不要です。
というか某海月のソースを参考にさせて頂きました。

ASBの解析自体は簡単で、新バージョンも旧バージョンもトントン拍子で進みました。
一応書いておくと、ASB形式のシナリオファイルは、AZSystemとか呼ばれてるらしいエンジンのもの。
TAIL SKID、TAIL WIND、CLOCKUP、枕 - makura、プチケロQ、などのブランド(姉妹ブランド)で利用されているようだ。
ちなみに、これらは新バージョンが多く、旧バージョンはねこねこソフトのラムネぐらいしか確認できてない。
新型と旧型ではそこそこフォーマットが違ってくるので、2つのエンジンを解析したようなものだが、どちらも分かりやすい仕組みなので大して手間はかからなかった。
というかゲームを起動することなく解析できた。ラムネはそもそもアップデータで解析したので起動なんて出来ないがw
中途半端にテキスト化する方が難しく、解析したまま書き出したら逆アセンブラレベルの内容になっちゃうので、Nスク形式で書き出すようにちょろっと書き換えるだけでコンバータが完成するという…

AOS形式の方は、旧型のみ対応するつもりだったので、ファイル情報の構造体が旧型のヘッダ構造のまんま読み込むように。
そうすると、新型では格納ファイル名が長くなってるので、構造体に収まらない…。
なんとか対応しようと色々考えたが、ソースを書き直すか汎用性を無くすかのどちらかしか思いつかなく、結局アーカイブ情報の構造体を拡張することにして、メイン処理からバージョンで分岐するように。
AOSを扱う部分のソースを分けた意味がなくなった…。
そもそもC言語の機能をまだ良く理解してないんだよね。HSPだと簡単に新型に対応できたのに…。
[ 2010/04/11 04:44 ] 自作ソフト類 | TB(0) | CM(12)
No.1014
七次元さん、お久しぶりです

ツール公開お疲れ様でした^^
自分が持っているASB形式のゲームが
ラムネだけなのでそれで試したところ
無事に逆汗掛かりました^^

win7 32bit・vista 32bitでも動作を確認出来ましたので
OSの件でも問題ないようです
64bitでも試したかったのですが
パスワードが分からないorz
これは次回にでも試してみます

これが逆汗できたという事は
これから同形式のコンバータが出そうで
楽しみです^^

[ 2010/04/12(月) 21:25 ] [ 編集 ]
No.1015
>七次元様

asbデコード&逆アセンブラツール作成、ありがとうございます。HARUです。
いつの間にか、TAILWINDは解散してしまったようです、現実は厳しい・・・

それはともかくこちらはOSが破壊されたため、新たに

TRAMPLE ON “Schatten!!”~かげふみのうた~
剣乙女ノア

をインストールして、試してみました・・が結論から言えば、両方とも失敗しております。

Maria~天使のキスと悪魔の花嫁~は持っていないので体験版を現在、ダウンロード中。
1000円以下で流通しているので、買ってもいいのですが・・・・

それはともかく、両方とも失敗というのは何かおかしいのでやり方を確認しておきます。

・剣乙女ノア

①script.arc をasxxdexx氏のツールで展開。
(exxxxarc script.arc 3)
②dec_asb all0_02.asb でデコード。

上記の方法でやってみたのですが、「デコードに失敗しました。」と出ます。
decファイルは作成されますが、stiring131では読める内容のファイルにはなっていないようです。

逆アセンブラの方は、最近及び古いタイプの両方で試してみましたが・・・エラー続出、冒頭部分のみtxtファイルは出来るものの・・読める内容にはなっておりません。


・TRAMPLE ON “Schatten!!”~かげふみのうた~

NGなやり方ですが、海月(0.4.14.0)を使用し展開してみましたが・・・stiring131では読めないようです。
デコードはノアと同じ結果になります。
逆アセンブラの方は・・・青画面エラーになり、OSが落ちます。
OSは、XP Home Service Pack 3です。

添付のreadmeの内容と違いすぎるため、方法が間違えている可能性があるため、整理してみました。
これ以上、ここで書き込むことを望まれないようでしたらメールで書こうと思います。
[ 2010/04/12(月) 22:44 ] [ 編集 ]
No.1016
追記です。

fu様が報告されているので蛇足かもしれませんが、こちらでもラムネの逆アセンブラの正常動作を確認しました。

とても見やすく変換されていて、驚きました。
いい仕事をしているとしか言いようがないです。


TAILWINDの件は残念ですが、皮肉にも解散されたが故か?非常にお求めやすい価格帯になっております。

必要なものは買い揃えることも可能なので、気になることがあればお声を掛けてください。

失礼します。
[ 2010/04/12(月) 23:35 ] [ 編集 ]
No.1017
七次元さんお疲れ様です。

言いだしっぺの私が一番最後のコメになってしまったようで申し訳ないです。
こんなに早く対応してれるとものすごくうれしいですね。
デコードと逆アセですが全ファイルできました。
こちらが依頼した件なのでご存知と思いますがここで告知しときますね。こちらで確認したのは「ルーンロオド」です。

それにしても最初に話してたとうりの事になりましたね。txt化して出すようにすると最終的に簡易コンバータが出来てしまう。
結果的に逆アセンブラが完成してしまったようで、申し訳ないような。うれしいような。複雑な気持ちです。
今回の主な目的がHSPでコンバータ作成を学ぶなので、今じっくりスクリプト処理を理解する努力してるところです。
今いらないであろう引数を出さない処理を考えているのですが、現在エラーと戦っております。
そのほかは今まで作ってた物を少し取り入れていい感じになってくれてます。
そして一番驚いたのが処理スピードです。最初私の作ったスクリプトだと1ファイル処理が1分ぐらいかかってて激遅だったんですが。七次元さんのは1秒ちょい!マジですかって感じでした。今はそれを使わせてもらったんで同じ処理速度になりました。

それと私がCもつついてるのを考慮に入れてスクリプトを構成してくれているのかなぁと感じます。気のせいでしょうか?
構造体とかいろいろ見たことがあるのがあったので。
[ 2010/04/13(火) 00:33 ] [ 編集 ]
No.1018
追記の追記

ラムネのONSでの立ち上げが出来たので、ブログに画面を載せておきました。

何度も書き込みをして、すみません。
[ 2010/04/13(火) 05:15 ] [ 編集 ]
No.1019
更新お疲れ様です

こちらにコメントするのすごく久しぶりだと思います。
ずっとROMになってました…
記事もひっそりと全部読んでます。
最近またCを勉強し始めたのでソース付きのツールはありがたいです。
参考にさせていただいてます。
今は結構忙しいのですが、時間ができたら自分もCで何かツール作って見たいと思っているのでw
はじめは簡単な抽出系ツールなどを作ろうかなと思っています。

書きたいことはいろいろとあるはずなのに出てこないw
[ 2010/04/13(火) 22:00 ] [ 編集 ]
No.1020
ASBファイルのデコーダと逆アセツール作成お疲れ様です。

対象作品を展開して、ASB出すのは出来ましたが。
デコードをコマンドラインで打つと

zlib1.dllがありません
ライブラリエラーと出てしまいます。

コマンドの書き方が悪いようですね。
お恥ずかしい限りです。

メッセさんは、現状商品も閲覧できない状態ですが、
再開するといいのですが…このままでは予約をした人が可哀想です。

ク○リンのことかー!
には笑わせていただきました。
これからも体調に気をつけて頑張ってください。
[ 2010/04/14(水) 20:00 ] [ 編集 ]
No.1024
>七次元様

ラムネコンバータ、一応完成したので御礼と報告をさせて頂きます。
あと、ねこねこ、コットンの移植状況を載せた記事で人柱版ナツメグの画面を載せさせていただきました。

勝手ばかりですが、不都合があればご連絡ください。
[ 2010/04/28(水) 01:10 ] [ 編集 ]
No.1025
>>fuさん
お久しぶりです。
当方では32bit版XPしか持ってないので、他のOSでの確認は助かります。
HSPは一応どのOSでも動くかと思いますが、VC++2008だとWin2000より前のOSでの動作はサポートしてないようです。

逆汗自体はそんなに難しくないんですよね。
今回作ったのは「人間に読みやすくする」のが目的なので、出力されたテキストはコンバートに不向きです。
ソースが付いてるので、それをちょろっと書き換えれば即コンバータに化けるわけですが…。



>>HARUさん
HPを確認してみたら、抱き枕の予約をキャンセルしていたりで、突然解散したようですね…。
その文章を掲載してる鯖やドメインもいずれなくなってしまうのでしょう…。
色々と残念な世の中です。

さて、その両方のゲームを確認してみましたが、『かげふみのうた』で使われてるASB形式が若干古いようで、ヘッダサイズが違ってました。
逆を言えば、2010年発売の『ルーンロオド』が特殊(新しい)形式だったようです。
一応某海月で対応してる形式なんですが、ソースを見てみると旧型アーカイブを展開するルーチンのみ対応しているようで、新型アーカイブの『かげふみのうた』では上手いこと動作しなかったようです。
『剣乙女ノア』はデコードした形式で抽出できていたので、そのまま逆アセンブラできました。
ちなみに、空気が読めない方の外国人のツールは相も変わらず体験版には対応してないので確認できてません。
某海月で『Trample on “Schatten!!”~かげふみのうた~ 戦闘体験版』『剣乙女ノア -Battle Version-』の動作を確認しています。
『かげふみのうた』のデコードは拙作のASBデコードツールver1.01で対応。
逆アセンブラも両方確認済み。

>必要なものは買い揃えることも可能なので、気になることがあればお声を掛けてください。
プレイ目的で購入したゲームをコンバートしてもらうのが目的なので、ツールのために購入してもらうのは本末転倒です^^;
逆に、少なくとも今宵の空さんで1つ、HARUさんで3つのゲームに対応しているようであれば、幸いです。
マイナーなツールかと思ってましたが、某外国人は画像の抽出がメインで、シナリオのデコードはやってくれないようですからね…w



>>今宵の空さん
ちゃんと動いたようでよかったです。
依頼元のゲームじゃ動かないなんてことになったら意味ないですからねw

>それにしても最初に話してたとうりの事になりましたね。txt化して出すようにすると最終的に簡易コンバータが出来てしまう。
NS形式にするのも言い換えるとtxt化することですので、出力するフォーマットの違いが出てくるくらいですね。
あとはそのフォーマットをNS形式に変えてやれば良いだけです。

>そして一番驚いたのが処理スピードです。最初私の作ったスクリプトだと1ファイル処理が1分ぐらいかかってて激遅だったんですが。
いや、これでも一応遅い方なんですが^^;
テキスト出力処理をわざわざ関数化してますが、元々はこの部分を改良して高速化する予定でした。
1ファイルに1分はさすがに遅すぎるので、変なループが入ってたり、動作の重い文字列処理が多い可能性が高いです。

>それと私がCもつついてるのを考慮に入れてスクリプトを構成してくれているのかなぁと感じます。気のせいでしょうか?
>構造体とかいろいろ見たことがあるのがあったので。

一部Cライクなのは、C言語とHSPの両方で同じように書けるための個人的なコーディングで、C言語を使うようになった時に変えたものです。
ちなみに、HSPでは構造体が使えません^^;



>>tales fanさん
お久しぶりですね。
こちらもあまり顔が出せてない状態です^^;
C言語のソース付きと言っても、まだCには慣れてないので色々といい加減なコーディングが多いです…。
C言語の習得も大事ですが、抽出ツールを作るにはデバッガの使い方やアセンブリ言語の習得も必要なので、こっちも早く使えるようになりたいですね。
一応MajiroArc3の新しいヘッダ部分の不明なデータを解析しようかと考えてます。
抽出するだけなら不必要なんですが、もしこれがハッシュ値ならファイル抽出の高速化に使えるので。

>書きたいことはいろいろとあるはずなのに出てこないw
これはあるあるすぎるw
投稿した後に色々思いつくけど、家に帰ってきてPC前に着くと何書きたかったか忘れてるとか…。



>>NGSWさん
もしかしてカレントディレクトリが実行ファイルと違う場所になってたりしてますか?
どうやらこっちのミスで、実行ファイルの場所を検索し忘れてたようです。
システムディレクトリにzlib1.dllがあると問題なく動きますが、標準では入ってませんからね…。
ver1.01で修正したのでもう一度確認してみてください。

メッセサンオーはこれで客離れが…
といっても、個人的には購入特典で店を選んでる気がするので、あんまり関係ないかも?w
自分は、特典が付いていて足を運んで買える店ということで祖父地図以外はほぼ利用してませんが。
そういやどこかのスレで「店頭は一時の恥、通販は一生の恥」てなことが書かれてましたねw
そして不遇にも、予約数が多いことが流出情報から明らかになった暁の護衛のキャッチフレーズが「手に入れる物、失う物、そこにある現実」
確かにエロゲを手に入れ、個人情報を失ったのが現実ですね…。
[ 2010/05/08(土) 19:28 ] [ 編集 ]
No.1026
>七次元様

再対応ありがとうございます。

まず、Trample on “Schatten!!”~かげふみのうた~ですが、製品版だと逆アセンブル時、エラーコード12、13番が数十箇所で多発しますが・・・逆アセンブル自体は成功します。
おそらくは一部の命令が拾えない状態だとは思うのですがコンバータでも作らない限り、それを確かめることが出来ないので現段階では、この報告がやっと・・ですね。

あと余談ですが・・・Majiro3.0のそらいろコンバータが中途段階ですが、公開してみました。
七次元様のご指摘の通り、シナリオ等は2.0以前のままでした。10あるエンディングのうち、3つは見れますので・・完動は可能と思われます。
Majiroらしく、フラグ立ての状態がさっぱりなのがネックになっています。

コットンの新作、グラたんの方は・・一部の画像が展開出来なかったり、展開できてもImageUtilityで拒絶されたり?と謎が多いですね。
動作させる分には、あまり問題がないようですが・・・

AZsystemもそうですが、Majiroもかなり細かいバージョン分けがされているのかもしれません。

剣乙女ノアは・・・何故か海月でアーカイブの展開ができない!
お楽しみCDではシナリオの展開が不可(わざとそうしている?)ので・・・西側はもう役にたたない・・かな?
結局、Asmo氏頼みになりそうなので・・・現状では棚上げです、すみません。
[ 2010/05/10(月) 05:33 ] [ 編集 ]
No.1028
>エラーコード12、13番が数十箇所で多発しますが・・・逆アセンブル自体は成功します。
それはエラーコードではなく、未定義の引数タイプのエラーではないですか?
それならば体験版でも確認してますが、逆汗のソースコードが付いていて、引数の処理部分に書き足すだけで対応できるので更新していません。
逆汗に関しては、余程の仕様変更(逆汗が全くできないなど)が無い限りは更新しないのでご了承ください。
というか、標準で出力されるテキストは手抜きで適当なので、あれをベースにコンバータを作るのが一番簡単な気がするのだが…。
とりあえず、かげふみのうたのデコードと逆汗は上手くいったようですね。


>剣乙女ノアは・・・何故か海月でアーカイブの展開ができない!
サポートリストにそのゲーム名が載ってるのは確認してますが、製品版は持ってないので良く分からないです…。
ちゃんとオプションの指定はしていますか?
復号キーがsystem.arcに入ってるようで、それが必要みたいです。
また、asmoタソのツールで抽出したものを、修正したデコーダーで解凍することは出来ないでしょうか?
未対応のASBと出るのならば、system.arcに含まれるキーで暗号化されてる可能性があるので、海月でデコードするしかないです。


>コットンの新作、グラたんの方は・・一部の画像が展開出来なかったり、展開できてもImageUtilityで拒絶されたり?と謎が多いですね。
それはいろいろと興味深いですね。
そらいろの一部の立ち絵がExtractDataでは上手いことデコードできなかった気がしますが、それとは別の状態でしょうか?
それにしても、最近全く新作チェックもしてないのでコットンの新作を今知った…。すでにマスターアップ済みとかw
PSP関連もPCゲーム関連も全く遅れをとってる状態で、七次元がこの先生きのこるには…。


暁の護衛の完結編(?)も出たことだし、そろそろ本格的にMajiroに取り掛かりたいところ。
って何回言ったっけ…?
[ 2010/05/17(月) 22:20 ] [ 編集 ]
No.1040
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/11/04(木) 14:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

七次元

Author:七次元
永遠の18才
夢を追い求める学生
プログラミング初心者(笑)
愛用言語はHSP(スイーツ)
プログラマーを目指すものの「C言語?読むだけ^^」「C++?知らんがな。クラスって何?おいしいの?」
というゆとりっぷり。
Delphi入れたりVC++2008入れたり迷走中。
夢はコミケで何かやりたい。一般参加すらしたこと無いけど。
PSP-1000(CFW)持ち。PSP-4000マダー?
よく難波周辺のゲーセンに出没するらしい。
STGも格げーも初心者。
ろ、ロリコンちゃうわ!!!

連絡先:homepage_touroku[a]yahoo.co.jp
(メールはほとんど確認してません。掲示板に書き込むのが確実です)

関連リンク
そふとうぇあこうかいじょ
公開したファイルが置いてあります。

掲示板
連絡やら雑談やら適当にどうぞ。
カウンター



現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。